ショッピングサイト制作

今のサイトに満足してますか?

■外部委託による更新作業は、その都度費用がかかる上に、急な更新を頼むと追加費用がかかってしまう。

■経費削減の為に、自分でホームページを更新しているが、更新の度にページのデザインが崩れてしまう。

■頑張ってサイトを更新し続けているが、どんどんサイトが見にくくなってきてしまった。

■ページデザインが崩れるのが面倒で、ホームページの更新がほとんどしなくなってしまった。

■アクセス数が少なくて、どうしていいのかわからない・・・

その不満や悩み ・・・ CMSのウェブサイトで解決しましょう!!

CMSのウェブサイトがオススメな理由

■サイト更新は外部委託ではなく、自分で更新可能です。

■WEB環境さえあれば、どこからでも更新作業が可能です。

■SEOに対応したページをシステムが自動的に生成してくれます。

更新があまり無いサイトは、どうしてもアクセスが少なくなってしまいがちです。ただ、頻繁にサイトを更新するとしても、その都度外部委託をしていては、アクセス数が上がったとしても、その分費用がかかってしまい、費用対効果が高いとは言えなくなります。
CMSサイトであれば、ブログサイトに記事を書き込むように更新ができ、更新の度に外部委託をする必要が無く、自分で情報発信をすることができます。
また、インターネット上に編集環境があるため、WEB環境さえあれば、新着情報などをリアルタイムに発信することができます。
さらに、必要な部分に必要な情報を入力すれば、ページ自体はシステムが自動生成を行うため、サイトの更新にありがちな、ページの崩れなどを最小限にとどめ、デザインに統一性のあるサイトを作ることができます。

コストパフォーマンス重視のCMS導入と情報発信型ウェブサイトの構築により、アクセス数、リピート率の向上を実現します。

インターネットを利用した企業の情報発信の重要度は高まる一方です。しかし、従来のウェブサイト構築では、その情報の更新は専門の知識を持った人間以外には難しく、新鮮な情報をすぐさまウェブサイト上で発信することの障害となっていました。

この状況を打破すべくウェブサイト管理システム【CMS (コンテンツ・マネージメント・システム)】の導入を検討される企業も増加しています。CMSを利用することで、専門的な知識がない担当者の方でもすばやく情報を発信することが可能になり、ウェブサイトの更新頻度を上げることで、ユーザーの訪問機会を増やすことが可能になります。

しかし、本格的なCMSになると、ソフトウェアのみで数百万円の初期費用が必要になるだけでなく、一般的に企業が必要とする更新管理機能に比べて高機能すぎるケースも多く見受けられます。不必要に高機能なCMSは、使いこなすのが容易ではなく、高い金額を支払って導入したCMSが結果としてそれほど役に立たない、費用対効果が低いという評価になってしまう場合多いのが現状です。

パーシュートデッサンでは、日本国内を初め世界中で多くのユーザーから高い支持を受けているブログ構築ツール、【WordPress】等をCMSとして利用することで、高いコストパフォーマンスと、優れた操作性を実現し、お客様のウェブサイト更新に関するランニングコスト、人的リソースへの負荷軽減を行いつつ、すばやい情報発信による機会損失回避とウェブサイトへのアクセス数、リピート率の向上を実現します。

■お取扱いCMS

様々なオープンソースの中から、ご希望条件にピッタリのオープンソースをお選びします。